中古 スイス製 NAGRA PL-L コントロールアンプ

男の浪漫が凝縮された、薫り高きNAGRA。

スイス製 NAGRA PL-L コントロールアンプ

定価 ¥1,393,200 (税込) 【ご成約  ありがとうございました】

USED NAGRA PL-L CNC削り出しボディ

長年続くスイス・ナグラならではのデザインアイコンと精緻な造りのPL-L。

こちらの個体はOUT PUT 出力トランス(オプション)が付いたPL-Lです。左右CHの増幅管は真空管が採用されています。ごく僅かな傷がありますが、音色はなめらかで艶やかさが特徴。NAGRA CDCとも共通したしなやかな音楽力の高さはPL-Lでも感じられます。

音楽力とは音楽の表現力ですが、すべてのオーディオ機器には造る人の経験値が必ず反映されます。会社員が集まって製作したものと、一人の人間が音決めまでする製品、コストを無視した製品、演奏にも長けたディレクターなど表現されるサウンドはまるでちがいます。深く聴いていくと造り手のセンスやこだわりが聴こえてきます。

 

スイス製 NAGRA PL-L コントロールアンプ 定価 ¥1,393,200 (税込) 【ご成約  ありがとうございました】

中古 NAGRA PL-L ラインプリアンプ。

付属品はOUTPUTトランス(内蔵オプション)、別電源ユニット、取扱説明書、電源ケーブル、カバー2ケ、NAGRA手袋、専用工具。

中古 NAGRA PL-L ラインプリアンプ。

現在、GOLDMUND 28MEやSR POWERなどと合わせています。Mark levinson No.27L(レストア)やOCTAVE MRE-130+BLACK BOXとも相性が良いコントロールアンプ。Sonus Faber Guarneri Mementoの艶やかさも上々。

中古 NAGRA PL-L ラインプリアンプ。付属品:取説、手袋、ケース(布製)

真空管プリの愉しみ方

NAGRA PL-Lは真空管が使用されています。そもそも真空管とはなんでしょうか?文字通り”真空”に近い状態のガラス管(金属管もあり)の内部に電極があります。電極は電子を放出し電圧や電流を増幅させます。トランジスタはケイ素(シリコン)等の固形の中で増幅させます。増幅させる素材が真空と個体の中を電流が通るちがいがあります。部品点数を少なくできるメリットがあります。

NAGRA PL-Lの増幅真空管は左右CHが12AX7/ECC83(2本)です。これは音楽信号の増幅管ですので12AX7のブランドによってかなり音色変化が楽しめます。SimensやTelefunken、Mullard、フィリップス、TERSAなどを揃えて愉しむのも一興です。

12AX7は左右CHのプリ管ですのでゲイン特性等が揃った双極マッチドペアをご使用ください。他には12AT7(1本)が使用されています。いずれも自動バイアスで調整不用です。

中古 NAGRA PL-L ラインプリアンプ

気になる聴感上のS/Nはヴィンテージ真空管プリと比較した場合非常に良く、現代のハイエンド・トランジスタ・プリアンプにもひけを取る事はありません。NAGRA設計者は100個の電子部品を使って設計するより一本の真空管を選ぶ方がインテリジェンスである、と言う事から真空管を選択しています。

現在LINN SONDECK CD12とNAGRA PL-L、OCTAVE MRE-130で鳴らすJBL HartsfieldとSonus Faber Guarneri Mementoがスリリングです。

中古 NAGRA PL-L ラインプリアンプ。入力部:XLR入力、RCA3系統

NAGRA PL-L 付属品


2017.3.16
最近ではMark Levinson氏のプリアンプ群にまじってデモしていますが、NAGRAならではの良さ、自然で音楽力が高い音の佇まいは魅力!動作安定度や聴感上のS/Nの良さも魅力です。

シェアする