Marantz model#7 & model#8 Porsche 911carrera

ご納品事例(お引き取り事例)

Marantz model#7 & model#8 

Porsche 911 carrera ともに美しいプロダクト。

美しいだけじゃない、古いだけじゃない、レジェンドな機械。

Porsche 911 carrera

久しぶりに間近で遭遇したお客さまのPorsche 930 carrera。こんなに存在感があったか?ディテールの隅々まで美しいデザイン。なめらかな曲線で構成されるスポーツカー然とした姿。現行911が止まっていても見入る人を見かけた事はありませんが、この930の近くを通る人、全員が目を輝かせて見入っていたのが印象的でした。

僕もオーディオ以前は930 turbo(2台)、964RS、996GT3とPorscheを乗り継ぎましたが、ここまで美しい930はなかなか目にする事はありません。
たしかに現行モデルの性能はモノ凄いのですが、GT2などは一般道を走るには気恥ずかしい出で立ちかもしれませ。サーキットなどはGT2じゃないと楽しめない世界もあるので、両方あるといいのですが……贅沢ですね。

 

本題はMarantz model#7とmodel#8のご納品でした。

メンテログでも記載しましたが、Marantz7とMarantz8は素晴らしい状態(計測結果)まで戻す事ができました。1950年代後半~1960年代の真空管プロダクト。Porsche 911carreraの方が随分と新しいのですがなにか共通した薫りがあるのは気のせいでしょうか!人によってはナローじゃない?という方もいらっしゃるかもしれませんが、このビッグバンパーのPorsche 911が僕ら世代にとってはかつてのリアルタイムなPorsche 911の姿。

Marantz #7真空管プリアンプ

Marantz#7は部品やシリアルNo.が一人歩きしていますが、まずは基本性能がどうかが最低条件。どんな計測機で計測しているか?その計測の整備状況はどうか?おもしろいWEBサイトがたくさんあるのがマランツの森。

お客さまはPorsche 930 carreraでMarantz7、Marantz8、スピーカー&スタンドを引き取りに来られた猛者^^!さすがにスタンドは無理でしたので、後日普通のお車でおいでになる予定ですが、930カレラ、今見ると新鮮でカッコ良い!

僕らの世代はこのウイングにやられます^^ 記憶が正しければボディもRSフェンダーじゃないでしょうか。

 

シェアする