LINN CD12 MK3 24BITのオーバーホール整備|部品入手が厳しい・・・

LINN CD12 MK3 24BITの、

オーバーホール整備 第21弾?ぐらい。

昨今、部品供給も厳しくなってきたLINN CD12 MK3 24BITの整備・・・・

LINN CD12 MK3 24BITオーバーホール整備のご依頼

LINN CD12 MK3 24BITオーバーホール整備のご依頼

LINN CD12 MK3 24BITのオーバーホール整備。

今回の個体で何台目でしょうか、、、おそらく21台目程じゃないかと思います。

とくにこの1,2年増えました。全個体同じような部分が消耗したり、

壊れたりしています。中にはLINNメンテパックを受けた個体もあります。

使用状況(温度・湿度・使用頻度・通電時間・筐体温度etc)により

消耗度合が変わってきます。プレイするCD盤の種類によっても変わります。

例えば廉価プレスCDやCD-ROMはピックアップやメモリ回路に不可を掛けます。

LINN CD12の24BITと20BITの同一環境出のサウンド

LINN CD12の24BITと20BIT

LINN CD12の初期不具合症状

CD12で最初に出る不具合かな?と思われる症状は左右音圧の違和感でしょう。

もしくはセンター定位するボーカルや楽器のサイズ感の違和感など。。

CD12にはBurr-Brown製のDAC ICが左右CHで4個あり、

いずれかの働きが悪くなるためです。ICは片チャンネルあたり2個使用され、

その1個でも劣化が進むと出力音量が下がります。

その内、もう1個も壊れると片チャンネルの音が出なくなります。

交換する際には4個同時に新品にした方が壊れません。

音が出ない片CH分だけを交換すると、、不思議ともう片側が壊れるケースがよくあります。

同一ロットICなのでやはり寿命は似たようなものと考えられます。

・・・昨今、このBurr-Brown製の部品が高騰し、入荷にも時間がかかるようになりました。

LINN CD12 MK3 24BIT|交換部品IC

LINN CD12 MK3 24BIT|交換部品IC

ちなみに変換方式はサイン・マグニチュード方式で最高768KHzのデータレートにも対応しています。

LINN CD12のピックアップ(レーザーダイオード)

次に音飛びや読み込み不良などがあります。

一番の原因はCD-ROMや廉価CD盤などの再生により負荷が高くなります。

また10年以上経つと経年劣化ということもあり、最近ではレーザーダイオードの

消耗が出た個体も出てきました。今回の個体もその症状がありました。

ピックアップは定番ブランド製が搭載されており、

レーザーダイオードの新品交換も可能です。

LINN CD12 MK3 24BIT|交換部品

LINN CD12 MK3 24BIT|交換部品 コンデンサ:手前の5個が液漏れ

LINN CD12のメイン基板の消耗部品

また最近多いのがメインボードのコンデンサの消耗や液漏れです。

液漏れして基板を炭化しそうになっていた個体のオーナー様に

使用方法をう伺と、「ずっと通電していた」と。

その個体は全数液漏れしていました。

おそらくこれで修理不可になった個体が多いはずです。

今回の個体は5個の100μF ELNA製コンデンサが液漏れしはじめていた状況。

もう1年遅かったらどうなっていたか?不明です。

現在は充分良い状況になったので心配はないと思います!

 

上記のような不具合や消耗は他のCDプレーヤーでも同じような症状が出て来ます。

仮にDAC部や出力部がICやオペアンプではなくディスクリート回路だった場合は

小型コンデンサやトランジスタが徐々に数年、十数年かけて消耗していきます。

LINN CD12 MK3 24BIT

LINN CD12 MK3 24BIT

LINN CD12の買い取り価格

ちなみに未整備動作品の個体だと¥400,000~ほどでしょうか。。

外観の状態やリモコン、付属品でも変わってきます。

何もしてないとCD12は必ず壊れるのでw 

そもそも左右出力がビシッとした個体が少ない現状もあります。。

未整備品が入荷した場合、当社で販売する個体はほぼほぼ上記の整備を行った

LINN CD12を販売します。

 

ちなみにこの個体を買取させて頂くと……¥650,000~になるでしょうか^^


LINN CD12 初期型、LINN CD12  24BIT版は高価買取いたします!2022年7月現在

当社でオーバーホール整備した目立つ傷がない場合は¥650,000~から買取となります。

CD12 一般中古品(動作品)は¥400,000~ 

 

お電話でお問合わせ 03-5809-3401(13:00~19:30)
ご試聴の定休日:日曜・月曜・火曜 

メールでお問合わせ  info@audiodripper.jp

Audio Dripper (株)アイコステック 会社概要⇒